IGC接骨院

国分寺市・小平市、一橋学園駅近くの整骨院

 042-322-7774

予約ボタン

PUSH予約ボタン2 ご予約はこちらから

姿勢・歩行測定会-ある方の測定結果とご案内

   

 

12月限定で無料開催しています姿勢・歩行測定会の結果を掲載してもよいという方にご協力頂き、一つの例としてあげていきたいと思います。

 

まずこの測定では、安全に行う為に痛みの有無と動きに支障がないかだけを先にお聞きします。(痛みがあっても立てて、歩ければ測定はできます)

その後の流れは以下のようになります。

 

 

①立っている姿勢の写真を3方向から撮ります。

②歩行の動画を撮ります。

③いくつか骨格と運動機能の検査を行います。

③問診票の記入をして頂きます。(この間に分析します)

④測定結果から問題点をお伝えし、問診と合わせて問題が起きている原因を探っていきます。

⑤問題点を改善・予防する為に普段気をつけることと、必要な体操の指導を行います。

 

 

 

このような流れになっています。

 

Sさんの場合

この方、最初に痛いところがないか聞いたところ、最近よく右膝が痛くなるとのことでしたが、痛くなってもしばらくすると痛くなくなるため、測定時は痛みはありませんでした。

早速写真を撮ります。

s%e3%81%95%e3%82%933%e6%96%b9%e5%90%91

歩行の動画も撮ります。

img_0177

 

 

骨格・運動機能検査

徒手検査といくつかの動きを見ての検査を行います。

 

 

測定

s%e3%81%95%e3%82%933%e6%96%b9%e5%90%91%e4%bf%ae%e6%ad%a3%e5%be%8c

 

こちらは見てわかるように明らかに右に身体が傾いています

横から見た感じでは、若干顔が前にでています

歩行はというと、大きく崩れてはいないものの、左足を前に出す時にフラつきがみられました。

 

測定結果

測定した結果、右足の機能に問題があることがわかり、問診したところ高校生の時に右膝の半月板と前十字靭帯を痛めて手術をしているとのことで,その膝が最近痛むとのことでした。

 

そうゆうことであれば、今回膝が痛み出した原因は、右脚の機能低下が原因になると思います。

 

部活を引退してから運動をしなくなって、筋力が低下したことで、歩き方が崩れてきて膝の痛みが出てきたということだと思います。

 

生活指導・エクササイズ

下肢の筋力低下による歩き方の乱れが膝の痛みの原因ということなので、下肢の筋力、特に筋力低下の大きかった中殿筋を中心としたトレーニングを一つ指導しました。

%e4%b8%ad%e6%ae%bf%e7%ad%8b

指導した段階で、右と左の筋力差をご自身で感じて頂けたみたいで、「なんで右はこんなにキツイんだろう」とおっしゃっていました。

日常では、歩いてるときのふらつきを抑えるような歩き方の指導をしました。

 

 

このような流れで測定は進んでいきます。

多くの方が測定を受けると指摘した問題点について気がついていなかったと言います。それだけ、悪い姿勢・歩き方が身についてしまっているということです。

だから、痛みが強くなって来院された時に、「特に何もしてないんですけど今朝から痛くて・・・」となるのです。

何もしていないんじゃなくて、普段の姿勢や歩き方が悪いんです。

 

ご自身の身体をご自身で確認することに抵抗がある方もおられると思いますが、健康に暮らしていく為にご自身の問題点をご自身で見て理解するというのは、とても大事なことだと思います。

 

是非この機会に姿勢・歩行測定受けてみてください。

 

IGC接骨院

IGC接骨院への交通アクセス

住所 : 東京都小平市喜平町1-5-10

一橋学園駅(西武多摩湖線)より徒歩10分

武蔵小金井駅(中央線)より京王バス 小平団地行・警察学校下車(約10分)

国分寺駅北口(中央線)より立川バス 昭和病院行・警察学校下車(約10分)

国分寺駅南口(中央線)より京王バス 小平団地行・警察学校下車(約10分)

花小金井駅(西武新宿線)より立川バス 国分寺駅北口行・警察学校下車(約10分)

地図や駐車場のご案内はこちら

 - 連絡事項, その他